負の遺産

震災からほどなく 一カ月を迎えようとしています その間 私のお友達が 頻繁にニュースをチェックしていました その記事を読み 時折外遊しながら 今まで知り得なかった記事にも巡り会いました 今回は その中で 気になった記事を私なりにまとめてみました 今 沢山の方々に私達の生活は守られています 計画停電だ なんだと言いながら…
トラックバック:0
コメント:39

続きを読むread more

原発はいるのでしょうか?

11日の震災当日は 主人が帰宅難民になりながらも 次の日には無事に帰宅 家族と寄りそう週末となりました 私の親戚 知人の街が何か所も 見るも無残な壊滅状態になり 安否も確認出来ない状況でした しかしながら 昨日辺りから 親戚二人の安否が確認出来ました 一人は海沿いに家がありましたが ちょっとした小高い所に会った為 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

地震災害に役立てて下さい 各情報を転記 災害連絡その他

各情報を転記します コメントはいりません 以下私の友達からの情報です RT【拡散お願い】帰宅難民に開放されてる学校:立教大/青山学院大青山キャンパス/上智大/明治大駿河台キャンパス/東大駒場キャンパス/工学院大新宿 キャンパス/東京理科大/成蹊大/聖心女子大/東工大大岡山キャンパス講堂/都立新宿高校/芸大上野キャンパス大浦…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

金柑 パンの中のジュエリー♪

「 金柑パン 」 おはよー 今日のパンはなぁ~に? さて何でしょう? ゆっくり煮詰めた金柑がパンの中で きらきらと輝いているよ パンを見るあなたの目もきらきらと輝いているよ ― 飛鳥 ― 金柑の甘露煮 *金柑の重さの半分の量くらいのお砂糖を準備* 洗って少し切れ目を入れ ヘ…
トラックバック:0
コメント:35

続きを読むread more

ディズニーシー画像&銀の羽が舞った日

関東には珍しく雪の降った11日  親戚からチケットを頂いていたがこの日しか予定が立たず  体調の優れない中ディズニーシーに行ってきた 冷凍庫の中に居るような凍てついた空気の中 着いたはいいが 既に靴はびちょびちょに濡れ 手はかじかみ 行きたいといった張本人の小熊でさえ 顔の色を失くし 所々で丸…
トラックバック:0
コメント:37

続きを読むread more

節分 鬼とハグ

「静かなる苛立ち」 ひっそりと佇む花にさえ 生きる手段を見る 芳しいその香り 悩ましいその色香 全ては生きる為 時としてその美しさは残酷なまでに この身を裂く その美しさゆえ 心穏やかな時を奪われる 嫉妬に狂い手折ってしまおうか いっそ君を見なければ このまま 穏やか…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

迎春

「 月の下にて 」 ねぇ私達 どこへ行くの? 君の行きたいところだよ でも 何も見えないわ そりゃそうさ 今は夜だもの でも月は見えるよ  月が僕達の行きたい所を照らしてくれているよ 朝になれば 太陽が 僕達の行きたい所を照らしてくれるよ 私とても怖いの このまま暗い水の底に落ちて行きやしない…
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

.。.:*・゚Merry-X’mas:*・゚。:.*今を生きる

「 サンタリゾート 」 ひゃっほ~~~~~♪ まぁそう難しい事言わずに 今を楽しもうよぉ~ そ そんな キリギリスの様な事を~ とルドルフ君。。。 が 言っているかどうかわかりませんが サンタさ~ん お時間ですよぉ~ 今日は皆があなたを待っていますよ(*^_^*) .。.:*・゚Merry-X’mas:…
トラックバック:0
コメント:39

続きを読むread more

子は育てたように「ぬるぬる」に育つ 姫のご乱心編

「 るんるん♪ 」 あのね あのね あたしの世界は 楽しいのよ♪ だって ほら いろんな事が出来ちゃうんだから ― 飛鳥 ― とある文具屋が閉店セールで文具を半額で処分していた 思わず色ペンをがさごそ買いあさった 細~いペンその数37本。。。使わないともったいないので 線の…
トラックバック:0
コメント:43

続きを読むread more

鍵(異星人でげす) 悲しみの台布巾

「 お婆ちゃん 」 お婆ちゃん お婆ちゃん 私猫じゃないよ でも 猫に見えたら 猫でもいいよ 私猫になるよ お婆ちゃんお婆ちゃん もう義母さんは天国だよ でも 私が義母さんに見えるのなら 義母さんでもいいよ 私義母さんになるよ お婆ちゃん 散歩に行こう お婆ちゃん ほら見て 桜が綺麗だよ …
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

死角~蛇の道は蛇~恐怖

「 コスモス 」 風に揺れ 何事もないようにスッと咲き 散る そんなふうに優雅に見える君達にも きっと苦労はあるのだろう 一所懸命咲いている君達だから美しいのか ただただその姿に優雅さしか見いだせない愚かな自分が  その美しさに拍車をかけるのか どれほど問うても 君達は答えず ただスッ…
トラックバック:2
コメント:48

続きを読むread more

洗礼 蘇る不死鳥

「 お~れんじ~♪ 」 ねぇねぇ 僕達の音楽が君に聴こえる? ほら 聴いて聴いて え?聴こえない? そうかぁ~ちょっと残念だけど 僕達は そんな君の為に 奏で続けるよ いつかきっと 君の心に届く事を信じて ― 飛鳥 ― 5月のデザインフェスタへ向けて ちょっと憂鬱な日々に惑わされ…
トラックバック:0
コメント:80

続きを読むread more

贅沢な時間

「 戯れし者 」 いとも簡単に君は戯れる 寄せてはかえすその波に そこにまるで誰かがいるように・・・ いや 私に見えないだけで  きっと君には見えているのだろうね その偉大なる母が・・・ 母に包まれて戯れし者  君の笑顔は輝きを増し ― 飛鳥 ― 5/2江ノ島似…
トラックバック:0
コメント:76

続きを読むread more

前向きなスタンス

「 朝つゆを浴びて 」 眩しいくらいに君は輝いている 手折って いつも私のそばに置きたい でもそれは叶わぬ事 手折ればその美しさは 忽ち色褪せるだろう 君に逢いたい時 私が君のそばに歩み寄ろう そっと触れる事だけは許しておくれ その美しさに触れる事は私の喜び 今日も輝きを放ち…
トラックバック:0
コメント:43

続きを読むread more

日帰り招待バスツアーの謎

「 三保ノ松原より望む富士 」 富士が呼ぶ  私を呼ぶ 夢中で走る砂浜 荒れ狂う海 その先に雄大に構える 富士 おまえはなぜ ここにいるのだ 心の底に響くその声は 優しさときびしさとを持ちながら 立ちつくす私へ 問う 今は答えられない 答えられるほど 私は生き…
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more