学校へ行こう


ここのとろ 知人に重大な悩みを告白され

アドバイスし 励ましていた 

漸く なんとか生きた心地がするまで 問題が落ち着いてきたようだ

と今日電話があり 内心ほっとしていたのも束の間

私人間不信だよ

信じられないよ 誰を信じたらいいの?

今日学校から帰宅した小熊が ついにポロリと言った

以前のブログで書いた 小熊へのいじめは 

先生が

任せて欲しい 私にやらせて下さい と おっしゃるので 先生にお任せするしかなく

こちらとしても小熊をサポートしながら様子を見ていた

しかし

いじめは一向に収まらず 日をおってやり方は陰湿になる

決断した

夕食を摂らずに 中心になって小熊をいじめているA子さん宅に電話をし

話し込み 先生を間に入れて膝を詰めて学校で話し合いをする事に決めた

事態の深さは相手のお母様には知る由もなく 

A子さんが小熊に行っていた行為は 嫌がらせの手紙の件だけだと思っていた

なんども先生に連絡し 事の事態を保護者に伝え

親子できちんと向き合い話し合うよう勧めて下さい と

言っていたのだが 残念だ まったく伝えられないままだった

その後 担任に電話をし A子さんのお母様との話の内容を伝え

あちらのご家族との話し合いは水曜日 と云う事に決まったのだが。。。

先生との話し合いの際 成り行き上 

今日(6月23日)の朝一の授業をつぶし 

私が 小熊のクラスメート全員を前に 話をする事になった!

成り行き上 と云えば成り行き上

望むところ と云えば望むところ。。。。

興奮冷めやらず 小熊に事の次第を伝え ベットに入ったのだが。。。。

眠れない!眼が冴える!心の臓がバックバック。。。

緊張とは又別の物だ

子供達の一瞬の未来にかかわる話の出だしは?

どの様に話したら こちらの意向が効果的に伝わるか?

台本などない 直球勝負だ

俺 私には関係ない と思う子もいるだろう

その子達も全て含めて 伝えたい。。。

私のオーラを感じてもらいたい

そして

魂を磨く事を伝えたい

小熊を守るべく。。。



ふ~。。。書き出して少し整理が着いたような気がします

これから一眠りし 学校へ乗り込みます

元気があったら 帰宅後 皆さんの所にお顔出します

音沙汰なければ のんびり死んでいると解釈頂ければ。。。

今日は画像なし。。。

こんな日も。。。あるさ。。。(笑

それにしても 80個近い瞳かぁ~。。。

あ。。。読み聞かせでいつも見ているか80近くの瞳

でも どう 話したら 皆こっち向く かな?。。。



ご訪問ありがとうございます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

pinku
2009年06月23日 08:47
飛鳥さん

おはよう

その場には飛鳥さんは行かれるのでしょうね。
先生も事の重大さが判ってらっしゃらない??
先生の対応も含めて校長先生や教育委員会などにも
場合によっては話したほうがいいのかもしれないですね。

小熊ちゃん大丈夫よ
お母さん(飛鳥さん)がきっと守るからね。

話し合いうまくいきますように・・・

($・・)/~~~
ゆってぃ
2009年06月23日 08:55
私も子育てに日々悩んでます。学校の違う友達の親と話したり、ここでこう言うブログを見てると、本当にみんな悩みや色んな事があるんだなぁと…みんな日々一歩前に出るために、格闘…頑張ってるんだなぁと、自分には言ってあげられないけど、そこまで頑張ってくれてるお母さんを小熊ちゃんも嬉しく、頼もしく、ちゃんと何かあればお母さんにと一番の存在になってるんでしょうね!頑張って。私も!頑張るぞ!と強くなれます。
有り難うございます♪

2009年06月23日 10:45
☆飛鳥さん
☆。.:*:゚♪゚'*おはようございます☆。.:*:゚♪゚'*

飛鳥さん、もう朝一番の授業は終わっていますね。
飛鳥さんいかがだったでしょう。
こんな風になる前に、担任の先生がちゃんと対処してくださっていたらと
いまさらながら悔やまれます。
どちらにもコンタクトを取れるのは先生以外にはなかったのだから。

小熊ちゃんの年齢で人間不信なんて、本当に悲しかったのでしょう。
辛かったのでしょう。
それを言った小熊ちゃん、そして聞いた飛鳥さんの身になったら、すごくすごく胸が痛みます。
私も少しだけですが、経験があります。

飛鳥さん、子どもを本当に守れるのは、親だけなのでしょうか?
それって悲しい事ですよね。
今回の事で、クラスのみんなが少しでも変わってくれたらいいのですが。
そうでないと第二の小熊ちゃんができたら何にもならないです。
2009年06月23日 10:46
☆飛鳥さん
☆゚・:,。*:..。*♡☆続きです*:゚・:,。*:..。*♡☆

飛鳥さん、今日はきっとくたくたですよね。
ゆっくり休んでくださいね。
飛鳥さんの思いはきっと伝わると思っています。
願っています。

小熊ちゃん、大丈夫だからね。
母はあなたのために頑張ってくれるから。
飛鳥
2009年06月23日 11:59
ご訪問ありがとうございます

どなたか 分かりませんが
気持玉ガッツ
ありがとうございます(*^_^*)
ちこっと 眠いけど
生きてます^^
飛鳥
2009年06月23日 12:01
pinkuさん
お早うございます
行ってきたよー
先生には事の重大さを知っていただくべく
昨日 熱く語りました(笑

今日は女子だけ別室で
まずは先生からの問いかけで始まり
子供達の意見を一人ずつ
聞く事から始まりました

校長先生にはまだ何も言っていません
担任の先生にかなりの勢いで話をし
授業をつぶしてまでも時間を
とってくれたのですから
それは好意的に捉えなければならないと思います^^

子供達の口からはそれぞれ
ストレス という言葉が出て来ました
親に行っても聞いてくれない
怒られるだけだ 
そんな思いをどこで出したらいいの?とも…
私にしてみれば やっぱりとしか
受け止められません
でも母親たちは口をそろえて言います
学校の事何も話してくれないのよぉ~ と
聞く耳を持ち
受け入れる体制を持ってして 初めて
子供は語るのに。。。
子供あっての親なのに 悲しいですね

気持玉ガッツ
ありがとう(^^♪
飛鳥
2009年06月23日 12:04
ゆってぃさん
お早うございます
初めまして(*^_^*)

子供あっての親ですよね
上の方のコメントにも書いたのですが
親と子供のボタンの掛け違いに
皆さん気付きません
うちの子学校であった事何も話してくれないのぉ~
と。。。
でも子供はいつでも母親を観ています
愛されたいと思っています
続きです
飛鳥
2009年06月23日 12:04
ゆってぃさん

そういう私も決して出来の良い母親ではないけれど
私の手元をいつか巣立つ時の為に しっかり
自己の確立を促さねばなりません
子供がくじけそうになった時
心が頑なになりそうな時
支えるのは親です
しっかり子供を受け止め受け入れ
又母親も自分と向き合う
学校の先生とはきちんとお話合いをする
最低限これを心に留める事で
子供は変わります
自分が親に抱いていた不快な思い
報われない思いとの葛藤も出てくると思いますが
少しずつ前へ進みましょ(*^_^*)

そして旦那の教育もしましょうb(・。・)(笑
もし旦那がいなかったらいっぱいいっぱい
皆さんの手と愛情をお借りして助けてもらいましょ
母親だって一人の人間 
人間は一人では生きていけませんよね(^_-)-☆
ガッツ!Ъ(^-^)
飛鳥
2009年06月23日 12:10
めいさん
おっはよー
人間不信 この言葉を厳粛に受け止めました
まだ小熊の人生は始まったばかり
彼女は話し合いが苦手だと言っていましたが
このまま悶々と日々を過ごすか
相手にきちんと意思を伝えて問題解決へ向けるか
意思を確認しました
そして自信を持つ事
昨日はその作業から入りました

今日は女子全員別室で話しました
子供達はストレスでいっぱいでした
親に話しても怒られる
言っても無駄
そのストレスを何処に持ってくればいいの?
と云う子さえいました
同じ親として悲しいですがこれが現実です
ところが親達は
我子が何も話してくれないのぉ~
と笑いながら話す。。。
そして甚だしいのは
うちの子は正義感が強くてぇ~
うちの子はいいこでぇ~
とのたまう
悲しいですね
子供は親の知らない所で様々な葛藤を抱えているというのに
続きます
飛鳥
2009年06月23日 12:11
めいさん
めいさんも経験がおありなんですね
お辛かったと思います
今は核家族化ゆえ 
閉鎖された狭い空間の中での子育てを余儀なくされ
物は豊富なのに心の教育がなされていない
母親達も行き詰っている
そんな事を背景に置き 含め 子供達には
お話をしました
そして悪口を親の前でいうと何故怒られるか
綺麗な魂がくすんで来る事
自分に自信を持つ事
親の前でいい子しなくて良い事
自分から親へコミュニケーションをとる事を
諦めない事
最後の方には
それでも聞く耳を持たない親なら
連れて来い 私が話してやるから<(`^´)>
と まで口をついて出ましたA~∀~)m
そして小熊は
貴方達を許す覚悟は出来ている という事を
伝えました
皆素敵な女性になって 
将来自分が母親になった時
迷うことなく子供を愛して欲しいです
そしてこの現実を多くの母親に知ってもらいたい
続きます
飛鳥
2009年06月23日 12:11
めいさん
おぉ~めいさんにまで
熱く語ってしまった
長々とコメしてしまいました
お恥ずかしや~(=´▽`)ゞ
沢山の気遣いのお言葉心にしみました
ありがとうございました(*^_^*)
まだ明日があるので気は張ってます
皆との話し合いが終わった後
A子さんは思うところがあったのか
泣きじゃくって 友達に肩を支えられ
教室に戻りました
自分が労わられた と云う事も感じてほしい一瞬でした
A子さんの母親は電話で話した時
要塞の中にいるような方でした
明日はその要塞を崩し
A子さんを受け入れるよう話をしたいと思ってます
小熊が帰宅したら めいさんのコメントを
しっかり見せます
ありがとうございます

気持玉ガッツいっぱい
ありがとう!
2009年06月23日 14:11
飛鳥さん、こんにちは。

子供っていじめって行為をどこで、いつ、覚えるんでしょうね。
産まれて幼児期にはそんな事を覚えるって思いませんよね。
いつも、そう思います。
人間の本能の中に相手をいじめる行為ってあるのかな?
それを外に出す子は、どうして出してしまうのかな?
そんな事も考えます。

人間は、丁度、小学校~高校ぐらいがイジメの意識が強くなりそうですね。
これは、集団行為だと思います。
個人個人では良い子でも集団になるとイジメ行為に発展する。
まだ、心の育っていない子供達には苦痛で仕方ないでしょうね。

それを教育するのが、親であり、学校で有ると思っています。
勉強ばかりが教育ではない事は誰でも分かります。
分かっているけど、人間としての行き方を教えてあげられない現実が、
有るんですね。

飛鳥さんの行動は、その人間の歩む姿を子供達に見せたのではないでしょうか。
A子ちゃんが、泣いてしまったのも、飛鳥さんの気持ちが伝わり、
人間として反省をしたのだと思います。
まだ終らないみたいですが、子供達に有るべき姿を教えてあげてください。
飛鳥
2009年06月23日 15:11
やまちゃん16さん
こんにちは
やまちゃん16さんのおっしゃる通り
生まれた時は皆おぎゃーです
基本的人格は備わっているものの
その後の親子関係で歪みが生じ
しっかりした自己の確立もないまま
親に好かれたいがゆえに良い子を演じる
そこに本当の自分と云うものを見出せず
不安定なまま多感な時期を迎え
そこで疎外感 自分がこれ以上傷つきたくない
孤独になりたくない もしくは
羨ましいという感情が嫉妬に変化するという複雑な思考が絡まり
本心から思っていなくても
悪口に同調してしまったり また
自分が嫌いだと思う人を目の前から排除しようとする
細かい所はそれぞれあると思いますが
結果的には小さな家庭 母親との関係は
非常に深いものがあります
心が淋しく満たされない同士で反発し合いながらも
ターゲットを見つけ そこに吐き出す
心で処理しきれないゴミを捨てる所が
母親ではなく弱者に行くのでしょう
続きです
飛鳥
2009年06月23日 15:12
やまちゃん16さん

例えばそこでごみ処理をしてくれなお且つ
愛情を持って指針を示すじぃばぁがいたとしたら
それは時として母親の代わりとなりうることでしょう
なんでも事が起きると学校のせいにしてしまう
保護者の方も多い近頃ですが
実はそこに至るまでの家庭環境だと思います
その様に育ってきた子供は反面教師なら良いですが
大抵は無意識のうちに自分の母親と同じ子育てをします
子供を殺してしまう訳です

この件に関してはのちに記事にしようと思っています^^

A子さん 自分に気付いてほしいです
そして母親。。。
もっとより良い関係を気付いてほしいです
皆素敵な女性になってほしい
それだけですよね
保護者会でもぶちまけたいですが
保護者会に出席する親も大変少ないんです
先生も当たり障りの無い読み上げに終始するだけですし。。。
親が変わらなければ子供達が可哀そうですよね
子供達の眩しい笑顔がみたいです(*^_^*)

気持玉大量のガッツ
ありがとう(*^_^*)
頑張ります
飛鳥
2009年06月23日 15:14
やまちゃん16さん
もっとより良い関係を気付いてほしいです

築いて の間違いです

これこの通り私も不出来な親です(笑
2009年06月23日 19:32
童子もそんな予感はしていたのよね
あまりにも 担任の対応がマニュアル通りで・・嫌な予感はあったんだ。

 よく仮想敵国 なんてことして 国民の団結を仰ぐ手法があるでしょ。
社会の中や会社の中にもそういう風潮があったりするじゃない。
とても幼い 目先だけの平穏。
大人の社会が 子どもの社会の中では「鏡の様に」反映されますよね。
 まず 大人ひとりひとりが変わっていけば 子どもたちも変わる。当たり前の事を 当たり前に出来る そういう環境が望ましい事はみんな分かっているのにね。

小熊ちゃん 辛かったね。
味方だと思っていた人に裏切られて 本当に歯ぎしりしたくなるくらい辛いと思うわ。
そういう人間だけじゃないから。
もっと この世の中には素敵な心を持った人 沢山いるからね。
小熊ちゃんが小熊ちゃんのまま、素直に良し と思う事を 求めて生きていって下さい。
素敵な純粋な心のままでね。
無理して自分を傷つけたりしないでね。
2009年06月23日 19:43
こんばんわ

最初は先生が、いじめに対して「任せてほしい」と言ったんですね
でも先生は相手の両親には伝えてなかった。
これはちょっといけませんねえ~~

いじめ事態も良くない事だけど、黙っていたらもっといじめも凄くなっていくようですから早めの対策ですよね。
子供達だけの問題ではなく親や先生も交えて1番良い方法で解決しなければ
ただ「どうやって」ですよね
話だけで子供達も納得いけば良いんですが・・・いや、今よりは良くなるでしょう。そして時間が経つともっと良い方向に、そう信じています。


2009年06月23日 21:45
こんばんわ~。。
今日はお疲れ様でした。。
本文、コメントも読ませて頂きました。。

担当の先生は、事なかれ主義で放置していたのでしょうかね??
でも朝一で時間を取ってくれた事は、謝罪の表れでしょうね。

男子に比べて、女子の世界は陰湿みたいですね。。
私の場合、幸いこれといったイジメは無く、
平々凡々と学年1位の人とか学年最下位の人とか
訳隔たり無く話していました。。

子供達がストレスを溜め込んでいる!という事に
衝撃を受けています
あとは親子のコミュニケーションが出来ていない多さに!

私の場合、何も考えていないから
ストレスが溜まらなかったかな?(笑)

小熊ちゃんの笑顔が早く戻るといいですね♪

あとは相手方の親との対決?だぁ!
飛鳥さんを断然応援しちゃいます
2009年06月23日 23:21
飛鳥さんが、結局そこまでしなくちゃ
いけなかったんですねぇ~
先生には、もっと頑張ってほしかったなぁ

他人をいじめる子って、ホントは中途半端に弱い子
なんですよねぇ~。
ホントに強い子は、弱い者いじめなんてしませんから。
悪い言葉で言えば、自分の憂さ晴らしなんですよね

A子ちゃんにも同情すべきところはあるのでしょうけど
A子ちゃんにももっと強くなって欲しいですね。

うちの次女は友達が少なくて・・・
でもそれを苦にも思ってなくて・・・
親はすぐにいじめられてない?って聞くんですけど。
誰かいじめてない?って、聞くのも必要なのかも
うさこ
2009年06月24日 00:33
飛鳥さん お疲れさまでした。
さぞや長い一日だったことでしょう。

子供の口から「ストレス」などという言葉が出るなんて、
悲しい時代ですね…
「疲れを知らない子供のように」は、もはや死語ですね。

教師の対応はどうかと思いますが、飛鳥さんの早めの対策は
特筆ものですよ。
飛鳥
2009年06月24日 09:26
童子さん
おっはよー
うん私もそんな予感あったよ
絶対に抑えきれないって
一か月は待ってたし。。。
昔だったら速効自分で対処していたけど
年かしらね(笑
だいぶ気が長くなりました
でもここに至るまでにはすべての事実を毎日
記入していたのよ
話し合いの時に曖昧にならないように

目先だけの平穏 まさしくそうでした
手本となるべき大人や親自体に
問題ありきだと。。。
手本 っていうのも変だよね
自分達が経験した事を伝えず
ただ手本になろうとするから気持が空回りするのかも
手本ではなく 導きいずれは自分を踏み台にして
飛び立て と云う気持ちです
こんなに子供達は必死に揺れ動いているというのに
でもね 子供達にも言ったの
確かに親は
話は聞いてくれないかもしれないけど
そこで諦めて何もせず
人のせいにしちゃいかんって
続きです
飛鳥
2009年06月24日 09:26
童子さん
自分を諦めてかかわりあいを持とうともせず
その処理しきれないゴミを他の人にまく事は
自分の魂を汚す事だ とも
自分の道を切り開く事も必要
もうそれが理解できても良い年だ
自分の人生だから 自信を持っていい 
みたいな事も話しました
そこで言っちゃたのよ
もしどうしても親が理解してくれなかったら
私の所に引っ張ってこい 話してやるって(笑
話の流れで様々な事を話したので
これと云ってここで巧くコメント出来ないけれど
一応は皆真剣に聞き
私達が帰った後はムードが良かったと
小熊は明るく帰宅してきました^^
一緒に巻き添えになった子もいたので
その子の事も心配だったけれど
そちらもOKでした
とにかくこの今のベストな状況が続き
子供達の心が安定し少しでも強くなっていく事を願ってやみません

小熊ってなんでも引き込んできて
全部私に持ってくるので
一つずつ確認しながら
対応して行く作業が大変です(汗

小熊への素敵なコメントありがとう(*^_^*)

気持玉驚いた
ありがとう
飛鳥
2009年06月24日 09:27
風車 太平洋さん
おっはよー
先生の対応は確かに迅速さに欠けていたと思います
事の重大さを認識していただく意味で
主人もかりだしました
やはり男がいると先生の対応も違いますね
一寸先生の心情の変化が分かりましたので
むっともしましたが
先生事態にも気合いが入ったみたいなので
良しとしましたよ
こまごまとした段取りは女でも
やはりここ一番での男の役割は
その後の結果に左右しますね

今日は午後にあちらの親子と詰めますが
出来れば他の保護者の方にも
子供達が苦しんでいる事を
知っていただきたい気持ちがやまやまです
余裕が出来たら文章でも書いて
先生の方から保護者へ配っていただきたいくらいです
親は聞く耳持て と^^

実際の所これから子供達がきちんと
自分の心のあり場所を見つけられるか
気になるところです
皆素敵な女性になってほしいですもの^^

気持玉ガッツ二っつも
ありがとう
頑張るねぇー
飛鳥
2009年06月24日 09:28
貧デジさん
お早うございます
気持玉かわいい
ありがとうございます
飛鳥
2009年06月24日 09:37
どなちゃんさん
お早うございます
長いコメント読んでいただいて
ありがとうございます 嬉しいです
朝一の話は先生の方から
では飛鳥さん皆の前で話をしていただけますか?
と切り出したのですが
即OKの返事をし 
では何時間目が宜しいですか と
切り返しました
一寸電話の向こうで えっ?!と云う感じが
受けて取れました
慌てて予定表を確認しておりました
きっと尻ごみすると思ったのでしょう

普通の女性ならですが
私にはその手は通用しません
本気出した私は一瞬にして様々なシーンを
思い浮かべ
何が今の状況にベストか妙に冷静に突っ込むので
その代り普段はかなりの天然ですけどね(笑
続きです
飛鳥
2009年06月24日 09:37
どなちゃんさん
女子は本当に陰湿ですね
どなちゃんさんがいじめの経験がなくて幸いです
男子のいじめも結構陰湿なものがありますが
それに加え暴力が入ります
大熊が昔受けていました
いじめは人間の尊厳を奪います
許されざる行為ですよね

実際に昨日 子供達の声を間近で聞いて
そのまま保護者達に見せたかったです
貴方がたはこれでも
うちの子は何も言ってくれないのぉ~と
言えますか?と。。。
何とかしてこの状況を保護者に伝えたいです

小熊は昨日笑顔で帰宅しました
皆の態度の急変にびっくりしておりましたが。。。(笑
ご心配いただき
ありがとうございます

午後から頑張って来るねー(^O^)/
気持玉驚いたガッツ
ありがとうございます
飛鳥
2009年06月24日 09:44
たるとさん
おっはよー
先生も人によるかもです
お父さん先生ですから
普段から いやぁ~女の子は苦手で。。。
などと漏らしますので
子供達との信頼関係が今一つ築けていないです
性の違いは確かに その感覚の違いが
大いにあり難問だけど
相手を理解しよう と努力する事は必要よね

まさしくいじめは 憂さ晴らしです
このストレスをいったいどこで出したらいいの
なんて言っていました(悲
親に言っても聞いてくれないし
怒られるだけだし とも。。。
それはA子さんだけではなく一部の子が言い出し
皆一同に そうだよ と頷いていました
悪口を言えば怒られるのは何故か
と云う事も話しましたが
子供達は何故頭ごなしにダメ と云われるのかを
理解しがたい思いと自分を受け入れられていない
と云う思いにすり変わらせているようでした
続きです
飛鳥
2009年06月24日 09:45
たるとさん
ダメの裏側にある気持ちの根本は
まっすぐ清らかに育ってほしいと云う
少々押し付け気味で
自分の事は棚に上げた感情であるけれど
君達を愛しているからだ と
その実子供達は
親達が体裁などをしっかり気にしている
部分を読み取っている様にも感じました

根本はやはり子供が不安な気持ちを
きちんと親が受け止め受け入れていない事が
問題ありきなのではと感じます
他の方のコメントにも書きましたが
保護者の方は大抵の方が
学校であった事を話してくれないのぉ~
だから何があるんだか全然分からないわ
と笑いながら言う方が多いです
うちの様に今日どんな事があってどうだった
など話し それについて
ふ~んそうなの?それってどうよ だよねぇ~
でもさぁ~
などの軽い会話は他のご家庭では
ありえない光景の様です
会話の中では
うざいと言っている あんたがうざいよねー
などと乱暴な言葉も出てきます
でも私は頭ごなしには叱る事はしません
続きです
飛鳥
2009年06月24日 09:45
たるとさん
小熊は嫌だった感情はどんどん私にぶつけます
あらかた言い終わると私に甘えて来ます
もうよほど大きいのですが毎日と云っていいほど
抱きしめていますよ
それからどうしてそんな事になるんだろうねぇ~
と対策を話しあったり どうしたら前向きになれるか
さり気無く話を持って行きます
たまに逃げられますが(笑

A子さんの親はちょっと崩すのは大変そうです
まるで要塞の中に閉じこもったような方でしたから
でもやるだけやってみます
でなければA子さんは再び心がすさむ事でしょう
あまりにももろいです。。。

二女ちゃんお友達少ないの?
いじめてない?って聞くと
お父さんいじめて楽しんでる とか
返ってきそうじゃありません?(笑
でも本当に我子はどうなのか気になりますよねぇ~
いじめの事を聞く前に普段の様子が
普通に話せる雰囲気がいいですよね

気持玉ガッツ
ありがとう(*^_^*)
頑張ってくるねぇー
飛鳥
2009年06月24日 09:51
うさこさん
お早うございます
労いのお言葉ありがとうございます
夜更かしをして数時間しか睡眠を
摂っていなかったのでどうなるかと
思いましたが 皆を前に話した時には小熊が
お母さん怖い程のオーラが出ていた
なんて言ってましたA~∀~)m
子供達と話す時は真剣勝負です

皆さんへのコメントを読んで下さったんですね
子供達は親に自分を
受け留め受け入れてもらえない
不満不安を抱えていますね
それを背景に考えると
最近若い方で社会に出たとたんに
鬱になってしまったり人間関係を築けない
という話が納得でき繋がります

先生の対応には確かに限界を感じましたね
任せて下さい の言葉に任せてみようとは思い
じっくりと様子は見てましたが
小熊の一言で決心が着きました
ただある程度広がっていたので
逆にクラスの女子全員に話をする事が出来
又気持を聞く事が出来て良かったのかなと^^
実は皆人間関係に不安を抱いて
親に不満を持ている実態が掴めましたから
続きです
飛鳥
2009年06月24日 09:52
うさこさん
それにこの事は結果的に先生の為にも
なったのではないでしょうか。。。
定年まで数年はありそうですが
この数年を
自分は導く者だ という意識を高めて
充実した教員生活を送っていただきたいですよね
主人も一緒だったのですが
主人の顔を見た瞬間に
げっ!と云う感覚が伝わってきました(笑
主人が行かなかったら もしかしたら
先生ももっと軽い問いかけで私にバトンタッチ
したかもしれません
おとといの電話ではそんな感じでしたから。。。

あとはこの実態を保護者の方達に
きちんと把握していただきたいですね
保護者VS子供 みたいな企画がほしいです
勿論私は子供側に立ち
彼らが巧く言語化出来ない事を
伝えてみたいですね
。。。そう云う自分も
大したことないダメ親ですがA~∀~)m
2009年06月24日 10:13
飛鳥さん

おはよう

小熊ちゃんは安心して学校に行けたかな??
今日先生は子供たちの前で
どんな態度?スタンスでいるんだろうか?
クラスの雰囲気がいい方向に変わっているといいね。

(@^^)/~~~
berry-berry
2009年06月24日 10:32
飛鳥さん、おはようございます♪

決戦のあとに、のこのこお邪魔して…
皆さんのコメントや飛鳥さんのお返事を読み
勇敢な飛鳥さんに惚れ惚れ~~~。
ウチも長女が小学校に入学してから、ありましたょ。
似たようなことが。
長くなるので書かないけど、先生方は逃げるんだよね。
飛鳥さんのしたことは、おおきいです。。。
自分の子どもを守るのは親だし
わかってもらえなかったら、闘うしかないもん。

よそのお宅は、子どもさんと
ぜ~~んぜん会話がなかったんだね。
腹立たしいやら、悲しいやらです。

これを機会にクラスの雰囲気や
それぞれの子どもたちの家庭にも、会話が増えるといいね。
わかっているようで、わかってないのは
…実は大人の方だよね。
大人が変わらなきゃです。。。
今日は、色塗りしてるからね。  ∬´ー`∬ウフッ♪
2009年06月24日 12:09
健闘を祈るっ!!
飛鳥
2009年06月24日 12:19
pinkuさん
こんにちはー
今朝はどしゃぶりだったけど
元気に行ったよん
ただ午後自分も残るのよねぇ~と
ちこっと憂鬱そうだったけど(;一_一)
彼女の乗り越えなきゃいけない道です(笑
クラスの雰囲気は昨日はがらりと変わったらしいよん

昨日の時点で先生は
帰りの会の時に全員の前で
今日こんなお話をしてぇ~などと話したようです
その際A子さんとその友達の一人が
先生の話を阻止しようとしたらしいですが。。。
男子に聞かれたくなったのでしょうね
その話を聞いた時に
未だ自分を取り繕いたい部分があるのかな?
とも感じました
今日はA子さんのお母様と話し合い
根本的な問題を解決すべく 
積み上げた要塞から引き出す作業をします
短時間たった一日で解決する問題では
ないでしょうけど
伝えられるくらい伝えてみたいと思います^^)V
頑張ってくるねぇ~(^O^)/
飛鳥
2009年06月24日 12:26
berry-berryさん
こんにちはー
>決戦のあとに、のこのこお邪魔~
このコメント読んで思わず笑っちゃいました(=^・・^=)
全然いつでもいいよん(^_-)-☆

長女ちゃんもいじめ あったのね
辛かったでしょう。。。
ダイレクトに親に言うのが解決への早道なのだけれど
一応先生は立てるよねぇ~
人にもよるけど大体分の先生が
親には伝えず子供達だけで話をさせようとするみたい
一応マニュアル通りこなす的な。。。
でもその後のホローがない。。。
どのように対応するかで
その子供の人生が変わるよね
実際に自殺する子供だっている訳だし

人の心はマニュアルだけでは済まされないし
「嫌」の基準だって十人十色
先生の基準だけで測っちゃいけないよねぇ~
会話が無い子が全員いけない事を
する訳ではないけど
保護者が
何がおこっているか全然分からない じゃ
済まされないよね
それは私からすれば
知ろうとしていない様にも見受けられるもん
親の努力を怠っているのではないかしらん
続きです
飛鳥
2009年06月24日 12:27
berry-berryさん
実際に私も大熊の時は
実はいっぱい甘えたい優しい子だったのに
ほっといても良く遊ぶ子だと決めつけ
外に遊びに言ってさえいればOK
みたいな所がありました
夕飯支度の時間で忙しい時に
おかぁさぁ~んって話しかけられても
何よ 忙しいのよ え?
いじめられた?そんなもん
嫌っていえばいいじゃない なんて
とんでもない薄情でバカな親でした
だからろくな会話がなかった(後悔)
その結果彼は自分の心を痛めて
自信を失くしてしまったのね
私は本当に愚かな親でした
愚かな扱いはいずれ自分に帰ってきます
気付かせるために。。。
でも間をあけて小熊を授かった時には
あぁこんな私にもう一度
母親やらせてもらえるんだって感じたの
親が変われば子供は生き返るよね^^

あ berry-berryさんへのコメントも
長くなっちゃった(;一_一)ゞ

色塗りしてるのね(*^_^*)
楽しみにしているよん♪
飛鳥
2009年06月24日 12:31
redあにぃ
こんにちはー
サンキュー
Aさん親子を揉み解してくるよん^^)V
だから 誰か私の首肩揉んでぇ~(笑
そんでもって海で一日ぼーっとしたいわん♪
2009年06月24日 20:47
☆飛鳥さん
✿(。◕‿-。).:*:☆ こんばんは~✿

今日は気になって、この時間にまた来ました。
昨日はありがとうございます。
とてもうれしかったです。
小熊ちゃん、いい子に育ってますね。

昨夜、ここに来て飛鳥さんのレス、その後のコメントを読ませて
戴きました。
今日の事があるとこの事だったので、コメントは残しませんでしたが。
涙が出てきました。
飛鳥さん、頑張りましたね。
飛鳥さんの真摯な言葉がみんなを変えたんですね。

でも、読んでいて悲しくなりました。
親とのコミュニケーションがきちんとできてない子どもが多い。
きちんと自分の思いを親に伝えられる子が少ないのですね。
親も自分の考えを押し付けてしまうから、子どもが話しても無駄だと思うのでしょうか?
子どもだけではなくて、親も意識を変えなくてはいけませんよね。
子どもを自分が思うように育てるって、不可能です。
そうしようとするから無理が出る。
2009年06月24日 20:49
☆゚・:,。*:..。*♡☆続きです*:゚・:,。*:..。*♡☆

親って難しいです。
今、子育てを終えて振り返って、もっといい親でありたかったと痛感しています。
いまさら、遅いのですが。
余裕がなかったのでしょうね。
だから、飛鳥さんのように子どもとまっすぐ向き合って、子どもの心をきちんと把握しようとする姿本当に素晴らしいと思います。
そして、すべての親ごさんもそうであって欲しいとおもいます。

なんだか支離滅裂でごめんなさい。
今日の事が気にかかったので、つい書いてしまいました。
飛鳥
2009年06月25日 16:42
めいさん
こんにちは
こちらこそ ご心配いただき
又温かいコメントありがとうございます

日頃の思いを伝えるべく
大変良いチャンスを頂いたと
感謝しております

誰しもが子育ての最中は余裕がないですよね
すれ違いや誤解はつきもの
人間ですから(^-^)

でも気付くと気付かないでは
心の置き場所が変わって来ると思います

私だって小熊や大熊に言わせれば
とっても不出来な親だと思います
実際 鬼婆とか 鬼だと言われます^m^;
暑っ苦しいとさえ(悲
子供の要求って底なし沼の様に感じる事さえ
ありますもの(笑
続きです
飛鳥
2009年06月25日 17:23
めいさん
子供 というより
対 人間 です
そこには立派な人格があり 個性があり
主張もあります
少しだけ長く生きた大人として
良い所を伸ばしてあげたいですね

いつも心のこもったコメント
ありがとうございます
飛鳥
2009年06月25日 17:24
辛口兄さん
こんにちはー
気持玉ガッツ
ありがとう(*^_^*)
ちこっとバタバタしていて遠くて
ごめんね
後ほど伺いますね

この記事へのトラックバック