飛鳥の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 死角〜蛇の道は蛇〜恐怖

<<   作成日時 : 2010/10/09 20:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 38 / トラックバック 2 / コメント 48

画像

「 コスモス 」

風に揺れ 何事もないようにスッと咲き 散る

そんなふうに優雅に見える君達にも

きっと苦労はあるのだろう

一所懸命咲いている君達だから美しいのか

ただただその姿に優雅さしか見いだせない愚かな自分が 

その美しさに拍車をかけるのか

どれほど問うても 君達は答えず

ただスッと咲き 散るだけ



― 飛鳥 ―

*当ブログ内の画像および文章の無断転用・再配布はご遠慮願います
著作権は放棄しておりません

************
死角

体調の異変を感じ 夫に内緒でちょっとした検査を受けていた

以前から定期的に診療を受けていたのだが

良くて要観察・定期的な検査 悪くて手術 といったところであろうか

10月6日朝 その検査の結果を聞きに病院へ向かっていた

予約制なので充分間に合うはずだった

細い道路から 片側二車線 中央分離帯のある広い道路を横断し右折しようと左右確認をした

右から一台の車が 左折ウインカーを出して走っているのが目に入った

どうやら今私がいる小道に入る 左折のウインカーだ


画像



その他には 少しむこうの路肩に止まっている車両しか目に入らなかった

なのでスムースに横断右折しようとスーッと車を発進させた

瞬間!キーッとブレーキ音が右から聴こえた

私はブレーキ音のする方にすぐさま反応しほぼ同時に顔を向けた

右腕を斜め45度前に差し伸べ1〜2m程の所に女性の顔が見えた

いったいどこから 湧いた?!!!

まるで虫でも湧いた様な表現だが 全くもってそんな感じであった

右確認した時にはこちらに来る左折車しか見えなかった

ヤバイッ!!!左方向から車は来ない 無論歩行者もいない

とっさに 挟まれないように手はハンドルを離し脚はブレーキから外し 

宙に浮かし左寄りに身体をよけた

この間コンマ何秒かの世界だったのだが

まるでスローモーションのように衝突までの時間が緩やかだった

時間の概念が根本から崩れるような時間であった

むしろ時間を超越したところで事が起きたとでも感じるような感覚であった

次の瞬間には 物凄い衝撃と共に まるで風にゆれる柳の様に体が揺れ縦に波打った


画像



衝撃が治まり 内心やっちまった〜と感じながら車を一旦バックし

切り返しながら大通りの路肩へと寄せた

足回りは完全にやられたなと感じた

運転者席へめり込んでいるし 車を寄せる際にカラカラと嫌な音が若干した

ドアも体を横にしなくては降りられないほどしか開かない

とにかく相手の方と話をしなくてはならないし 降りようとドアを開けたとたん

意識の冷静さとはま逆な反応を身体が起こした

腰がまるで笑うようにカクカクと震え背中一面に痛みが走り 

無理して降りたら倒れそうな痛みだった

その場にシートを倒し横になると 相手の女性が

大丈夫ですか?お怪我はないですか?!と覗きこんできた

相手の方にはお怪我はないようだったが かなり動転しているようだったので

とにかく 警察を呼んで事故証明をとり 後は保険屋に任せるようにしましょう

とシートに横になったまま促した

体の状態は 今は起きれないので ごめんなさいね

少し休めば起きられると思います とは伝えたが

その女性はあたふたと携帯を取りに車に戻ったが携帯がない

では私の携帯で と手渡すと

こういうのって事故処理ですよね110番じゃないですよね

どうしよう 電話番号が判らない。。。傍に警察署があるから私歩いて行ってきます

と言い 行ってしまった・・・

さて・・・ なんだかポカンと妙な時間が空いてしまった

おもむろに すぐそばではあるが 

予約した病院へ事の成り行きを連絡し予約時間に行けそうもないと伝え

保険屋へ連絡をし レッカーの手配をした

その次に夫へ。。。

さて困った N病院へ検査しに行った事は内緒にしていた

でも車がこんな状況では連絡しない訳にもいかず 仕方なく電話し ざっと知らせた

夫は???なんでN病院???と話が見えずにいたが

今からすぐそっちへ行くという…

都心で仕事をしている主人がこちらへ付くのは当然全て終わる頃だろう

大丈夫だと行ったが 行くからと電話を切った

特に浮気とか怪しげなことをしていたわけではないが 

内緒にしていた事が見事に「バレタ」気分に浸った

ここのところ 夫も休みの度に偏頭痛が頻繁で体調的にあまり良くない

小熊も十二指腸潰瘍の疑いがあり胃カメラを勧められた背景もあり

結果がハッキリ出るまで夫には精神的な負担をかけたくなかったのである

動かない体で車内を見渡しながらふっと溜息が出た

幸いに警察が到着する頃にはなんとか起き上がれるようになっていた

元々身体の具合はいつも悪いので これくらいの痛みはむしろ我慢出来る範囲だった

物損として処理をしていただき 相手の方とも話しをした

自分としては左折する車の陰で相手の方の車が見えなかったとしか思えない

「死角」である

でもいずれ9対1くらいの割合で 圧倒的に自分が悪くなるのは納得していた

小道からオバサンが 優先道路へ 確認もせずに飛び出した図 であろう

いくら確認をしたと言っても それが死角であろうとも 結果的には

なんの落ち度もない方に 朝から物損と心労を与えてしまった事には変わりない

しかも相手の方はうら若い女性で独身だと知った

内心 夫の時の様ないかついおっちゃんでなくて良かった
私の様に訳の分からないおばちゃんでなくて良かった と思ったのは事実だが

それゆえ余計に 相手の方が不憫で堪らなかった 申し訳ない。。。

しかもとても礼儀正しい 

病院へこのまま行き診断書を提出すると 物損では済まなくなり 

人身扱いになるので云々と警察から説明があった時迷わず 物損で結構ですと言い

そのように処理して頂いたが その女性は

本当に良くないようでしたら病院へ行ってくださいね と最後まで心配してくださった

かくして現場検証も済み 住所交換も済まし レッカーで車も運び 

気が付けば 広い道路に自分独り。。。

さて どうしよう である

結局N病院から駅へ出ているバスを頼りに 

ぽつぽつぺこたぺこたと痛む身体を引きずりながら向かい

ついでに検査結果を受けた

Dr.はここの科より整形外科行った方がいいんじゃない???と言いながら

事故に大変興味を示し 診察室では状況説明やら何やらで30分ほど盛り上がった

どうも私の話は大変面白いらしく 先生はじめ看護師さんらは 何故か笑う

私も痛いが何故か笑ってしまう

幸いに検査結果は要観察で事なきを得 半年後に再検査という結果だった 

帰り際には別な意味で 「お大事に〜」と言われた

その後バスに乗り駅で夫と落ち合い すぐ帰宅する気分ではなかった為お茶をした

相手の方はとんだ思いをしたまま一人で職場へ行ったのだろ 申し訳ないと

心の片隅で詫びるしかなかった

そして何よりも 相手の方が単車でなくて良かった

単車であったら どれほどの怪我を負わせていたであろうと思う

************
蛇の道は蛇

と ここまでは事故当時の話だったのだが その後

これ以上事を大きくして相手の方に負担をかけたりしたくなかった私は病院へも行かずにいたが

やはり身体の違和感はそのまま残っていた

しかし保険会社とのやりとりの他にも代車の手配にも追われていた為 

古い付き合いのディーラへ連絡しなければならなかった

するとそこの奥さんが元保険のエキスパートだったらしく

保険会社との間に入り 色々お世話して下さった

まずは 

物損扱いで警察の方は事なきを得ながらも 保険の方で治療費を補う事が可能である事

等級が否応なしに上がるのなら その分人身適用し

いくばくかでも現金を戻す事は可能である事

その際保険会社にあらかじめ病院へ一報を入れてもらうと話がスムーズに行く

病院側はあくまでも診断書を書きたがるが書いてもらわないようにする

病院へかかる際には 全国健康保険組合へあらかじめ電話し

「第三者の行為届け」の届け出願いをする

この願い届をする事で 病院窓口での支払いが例え発生したとしても通常の支払額で済む

この届け出がない場合 事件事故の場合保険適用外なので医療費は1万は下らない

後に保険適用で必ず返ってくるが 給料日前等で持ち合わせがない場合など大変助かる

ただ その書類には相手方の承諾として「念書」を頂かねばならない

こちらが全くもって被害者である場合はそれも良いが

今回の様に圧倒的に自分側が悪いのに 相手の方に念書を書いて頂こう等とは

いくら心臓に毛が生えているであろう自分でも あまりにも申し訳なく

これ以上ご迷惑をかけたくなかったので

教えて下さったディーラーの奥さんに届け出しない旨を伝えた

すると その場合には又更に保険会社の方で書き方があるらしく

こちらに非の割合が多い場合にはそれなりの書き方があり

相手の方に念書を書いていただかなくても良い =負担をかけなくても良いとの事

蛇の道は蛇である

あの手この手があるのだ

古い付き合いのディーラーの奥様が 何度も何度も保険会社の担当と連絡をとり

とにかく我が家に負担が少しでも軽くなるよう骨を折ってくださった

何度となく事故に遭遇し 大抵の事は知っているつもりだったが

今回の出来事で又一つ勉強になった・・・というより

知らない事ばかりであった

そしてその奥様の強い勧めもあり私は段取りの整った整形外科へおもむろに出向いた

************
恐怖

なにぶん大きな事故の後で 運転し慣れない代車で病院へ行くのも少々恐怖感があり

さりとて歩くにはTAXを使うには良心がとがめる

バス停まで歩きバスで行くとしても バス停までの距離は病院への道のりの半分くらい

歩くには誠に中途半端な距離故 歩くより楽だと考え頑張って自転車をこいでいった

元々ちょくちょく身体が言う事を聞かなくなるポンコツ故

今回の事故での痛みは いつもの不快さに少々不便さを感じるくらいのものであった

痛いは痛いが我慢できない痛みではない

それほど自分の日常は不快なものであるという事なので 改めて診察を受けても

せいぜいムチ打ちくらいのものであろうと 高をくくっていた

診療の順番待ちの時間に 気分転換に近くのアジアンチックのお店に

ウインドウショッピングをしていると さてはて右足が痺れてきた

少々嫌な予感はしたもの触診 レントゲンを念入りに済ませた結果は

右大腿骨大転子不全骨折 頸椎・腰椎捻挫 という

おどろおどろしい 立派な病名?怪我名?であった

しかも自分の背骨はねじり曲がっている為

それを観たDr,は これじゃぁ〜普段から酷いでしょうと溜息

あらぁ〜毎朝ゾンビのように起き上がっていますよぉ〜と答えると

苦笑しながら こうべを垂れた

結局 これ以上筋肉に負担をかけない為に 処方箋は飲み薬と塗り薬にあいなり

上半身は 呼吸をしながら筋肉をほぐすストレッチを勧められ

決して揉んだり叩いたりはしないようにとも付け加えられた

そして暫くは安静にしていなさい とこってり言われた

しか〜し!私はここまでチャリできてしまった。。。

薄暗くなった道を再びゆっくりこぎ出し ついでに ついぞスーパーへもふらふらと立ち寄り

この連休に備えて買い物をした

悲しい女の性?(笑

まるで冬眠に備えた熊が 森をあさる様な気分だった

私の帰りが心配な夫は仕事を早々に切り上げ帰宅し 薄暗くなった道を途中迎えに来た

全くもって頭が下がる思いだった

古い付き合いとはいえ ディーラーの奥さんにも仕事以外で世話になり

自分だけの体ではないのだなと実感しながら感謝しきりであるが

自宅に着くと 右足が少々言う事を聞かなかった

代車生活は今しばらく続きそうだが 事故から数日 やはり運転する気にならない

これほどやわな部分が自分にあったのかと少々驚いている

その事をディーラーの奥さんや夫に言ってみると ディーラーの奥さんも

似たような経験があり やはり2〜3カ月運転するのが恐怖だったらしい

夫も一度物損を起こしているのだが やはり2〜3カ月怖かったと言った

心的外傷ストレス症候群などと最近よく聞き 漠然と理解はしており

軽度ではあるが自分もやや当てはまる過去の部分を持ちえている

今回の出来事もやはり心的外傷ストレス症候群の入り口付近であろう

自分はこのような大きな事故を起こさないであろうという理由もない馬鹿げた確信が

思いもよらない所で崩れ去ったショック 罪もない方に物損・心労を追わせてしまった罪悪感

それらが 時間が経つにつれ恐怖として沸々と湧いてくる

心身ともに 暫くは養生しようと思う

*********

話が前後致しました

まずは ここ数カ月の不義理を誠に勝手ながらお許し願いたい

今回もブログを更新するにあたって 

本来ならばコメント・メッセージ・気持玉を頂いた皆様のお部屋へ

まずはご挨拶に行かなくてはならないところですが

このようにどたばたとしております

自分としましては皆様の記事をじっくり拝見拝読しコメントをする事をモットーにしており

それが今現在ままならぬ状況であり

しかしながら 今回の出来事の自分自身の学びが

少しでも皆様のお役に立つ事があればと思い

無様な内容ですが 更新するに至りました

いざという時に知っていると経済的不安を解消してくれる保険に関しても

「第三者の行為届願い」にしても知らない事が山ほどありました

何事もなく普通に暮らしていけるのが一番なのですが

知っているのと知らないでいるのとでは 本当に今後の暮らしに違いが出ます

いえ それだけではなく 「死角」それはいつでもどこでも存在する 恐ろしい空間

一歩間違えば どちらも悲しい思いをする空間が 何処にでも存在する事も知っていただけでしょうか

それはTVや講習のビデオの世界ではなく すぐそこにぽっかりとありました

この記事にいらして頂いた方が もし もしもある日突然不幸にも事件事故に遭遇された時

少しでも経済的・身体的回復にお役にたつ事をお祈りいたします

いえ 出来るならば こんな事もあるのですね と

人ごとですむ平和な時間をお過ごしくださりますよう願っております

。。。

そして今少し コメントバック ご挨拶の遅れをお許しください<m(__)m>

ご訪問ありがとうございます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
死角〜蛇の道は蛇〜恐怖 飛鳥の部屋/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/07 06:24
プラダ トート
死角〜蛇の道は蛇〜恐怖 飛鳥の部屋/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/09 13:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(48件)

内 容 ニックネーム/日時
飛鳥さん

▽・ェ・▽ノ""コンバンワン

忙しいのかな??と思ってたら
色々この文面ではまだまだ言い表せない事が沢山あったんでしょうね
同じような事故で家は直進の方でした
幸いにも家の助手席後ろ側の方がぼこり・・・
相手の方はフロント部分を摺っただけでした。
お怪我の方も気にはなりますがそこは専門のDrに任せて
少しでも回復される事を願います。
人身事故にしなくても何やかや方法があるんですね

>小熊も十二指腸潰瘍の疑いがあり
こちらも心配です。

コメントは気にしないでくださいね
こうしてアップしたことで飛鳥さんのお気持ちは
十分伝わっております
くれぐれも無理なさらないように・・・
pinku
2010/10/09 23:09
☆飛鳥さん
☆*:..。*☆おはようございます☆*:..。*☆

お久しぶりでした。

大変な事になっていたんですね。
じっくり読ませて頂きました。
死角でしたね。
私も気をつけなくっちゃ、と思いました。
飛鳥さん、お身体が心配です。
ゆっくり養生して下さい。
「第三者の行為届願い」ですが、保険会社でそこまで
やってくれるところってどれだけあるのでしょうね?

そこが分からないです。

飛鳥さん、くれぐれもお大事に。
ひろひろ (・-・*)
2010/10/10 05:44
大丈夫〜
死角とはホントに死角だね。
きっと死角の中にお化けがいて災いをもたらすんだ。。
でも血が出ていないようでよかったね。
それにしても→>私の様に訳の分からないおばちゃんでなくて良かった 
言えてるかも
でもって→>私はここまでチャリできてしまった。。。
まさに東北女の性だ(^^)v
今回の件は厄払いだと思って怪我を治してすっきりしてね。
パラディアン
2010/10/10 11:35

こんにちはー
ん〜今回の出来事だけではなく色々あってね
ちょっと皆さんのブログをゆっくり
回れる精神状態でもなかったので
更新を控えていました
来ていただいて 伺えないのも失礼かなと。。。

pinkuさんも同じような事故を
経験されていたんですね
大きな怪我がなくって良かったです
本当に事故ってある日突然ね(><)
でもやっぱり私の場合は
時間が経つにつれ ほんの一瞬の
死角だったのかもしれないけれど
もっと慎重に確認していれば
相手の方を見逃す事はなかったかも
そう思います

すぐ病院へ行って診断書をとると
必然的に人身扱いになるらしいです
そうすると点数も減りうんちゃらかんちゃららしいです

本当にディーラーの奥さんに助けていただきました
やはりその道のプロですよね
保険会社担当の方とは1〜2度くらいしか
話していないんですよ(笑
大病院では難しい事もあり個人病院の方が
話が通りやすいようです

長くなりました続きです
pinkuさんへ
2010/10/10 15:16
怪我の方は普段から体が動かなくなったりするので
意外と皆さんがご想像するより元気です
不全骨折ってヒビの事なんですね
瞬間的に緊張した筋肉に骨が引っ張られ
ヒビが入ったようですがほんの少しなので
普通に家の中で無理さえしなければ
さほどの痛みもなく過ごせています
通院時のチャリは余計だったみたい~~)ゞ
二日くらいは何処が患部か判らないくらい
そちらこちらギシギシしていたけれど
今は 患部の不快な痛みを感じるようになりましたよ
温かいコメントありがとう(*^_^*)

小熊もねぇ〜
中学になってからちょっとなんやかやの
ストレスが抜けないみたい。。。
いじめられているわけではないので
それは安心なんだけどね
難しいお年頃ですん

三連休というのもあり
PC占領されるので後程
亀ですがお邪魔します
温かいコメントありがとう〜♪
pinkuさんへ
2010/10/10 15:16
こんにちはー
長い文章を最後までお読みいただき
ありがとうございます<m(__)m>
身体の方は恐ろしく立派な名前をつけられましたが
普段から軋んだ身体なので
無理さへしなければそこそこ動きます
温かいコメントありがとうございます

第三者の行為届願いですが
これは自分で電話をします
手持ちの保険証の一番下に
所在地などが記載されたところです
そこへ電話をすると
どの様なご事情ですか?と聞かれます
私の場合は交通事故ですと申告しました
すると担当の方がすぐ書類を送りますので
病院には申請中です 担当は○○ですと
私の名前を言って頂ければ通常の3割負担の
お支払いで大丈夫です との事でした
次の日には書類が届きました
それを保険屋さんに丸々渡し
しるしを付けて頂いた所だけ こちらで書いて
又送り届けるだけです


長くなりました続きです
ひろひろさんへ
2010/10/10 15:19
非の割合が圧倒的に多い場合
その事を記しその為相手方への
念書のお願いは出来かねる的な内容を
保険屋で準備しているらしいです
普通そこまで知りませんよね
この話もディーラーの奥さんと
雑談を交えながら ひょいと話した事でした
事件事故って実費だから窓口での支払って
高いんですよねぇ〜
後から返ってくるんだけど。。。と
そしたらすぐ連絡してくれたんです
例えばの話全くの被害者であるにも関わらず
被害者や犯人が見つからない逃げてしまった等の
アクシデントに遭遇した
にも関わらず
痛い思いをした本人が病院の窓口で
何万も支払う…そんな馬鹿げた事が
回避できるわけです
でも大体の場合は突然が多い訳で
とにかく1万は置いていけ
と言う事になりますがね(;一_一)
だから家族として病院へ駆けつける時には
必ず数万は用意していないと
焦ります
少しの知識ですが知っていると便利だと
思います
今回の様に診療するまでに少し間が空くようでしたら
こんな方法もある という事です
又通院する病院が個人病院でしたら予め
保険屋から一報を入れていただけると
顔パス状態で何も面倒な事が起きません
それから様々な保証もありますので
事件事故に関わった為の領収書は全てとって
おいてください
何事もないのが一番ですが
知識として知っていれば何かのお役に
立つ事もあるかもしれませんね

そんなこんななので3連休は
マッタリ過ごします
気力が伴い次第ご挨拶に伺います
コメントありがとうございます<m(__)m>

気持玉驚いた
ありがとうございます
ひろひろさんへ
2010/10/10 15:20
気持玉ガッツ
ありがとうございます
自業自得な状況ですが
何かの時にお役に立てる事があればと思います
何もなく平和が一番ですけど~~
気持玉をくださった方へ
2010/10/10 15:21
こんにちは〜
ん〜血が出ていたらきっと自分で
止血したかも(笑
普段騒ぐくせに意外とこういう時って
冷静なのよね
死角にはお化け?
あらパラ様らしくないわねぇ〜(=^・・^=)
そんな事言っていたら周りは
お化けだらけかもよ;~~

夫の時はえらい厳つい男性だったから
ほんっと若いお姉さまで良かったよぉ〜
もし自分が逆の立場だったらどうしたろ。。。
なぁ〜にやってんのよぉ〜ぐらい吠えてたかもね
優しい方でしたよ〜

東北女の性?!(爆〜〜〜
そうねぇ〜東北女の底意地かしらん(=^・・^=)
少々じゃへこたれません<(`^´)>
なぁ〜んちって
人様にご迷惑をかけたのは流石に凹みますたが(><)
>今回の件は厄払いだと思って〜
ん なんだか私もそんな感じがした
今年はこれが最後だじょ〜〜〜的な
様々な方の御縁と御恩を感じた出来事でしたん♪
パラ様へ
2010/10/10 15:23
とんでもない目に遭われてたんですねぇ〜

事故は誰も起こしたくて起こしたわけじゃないし
自分が迷惑掛けることもあれば、掛けられることもあるし。
まず相手方が良識的な方で良かったです。

それにしても身体は大丈夫ですか?
大腿骨にヒビガ入るくらい、かなりの衝撃でぶつかられた
んでしょ〜から、頚や腰も相当辛いんじゃ?!

でも保険のエキスパートのお陰で、安くちゃんと治療を
受けれて良かったです。参考になりました

後遺症が残らないように、しっかり治療して下さいね。
たると
2010/10/10 16:18
飛鳥さん!{%ハート4webry%}
☆。.:*:゚♪゚'*こんにちは…☆。.:*:゚♪゚'*

御無沙汰でした。
ビックリですね!
あります、あります、死角ね、私も40年乗っています。
ドキッとすること、良く遭遇します。

おかげさまで、事故には成っていません〜
現実に合ったのですね!
お気の毒です、身体が平素から悪そうですね!

今回の事故で、骨折最悪ですね、お大事にしてくださいね。
何だか凄く無理して、いるようですが?
大丈夫ですか?
相手のお譲さんも驚いたことでしょうね。
良い人で良かったです。

大腿骨骨折とは、歩くの難しくないですか?
痛みをこらえて、我慢も限度がありますが、
良い教訓にします。
どうぞ、無理しないでくださいね、その程度の
お見舞いしか言えません〜
気持玉付けましたが、リンクしませんでした。
私なのでお構いなくね。

なごみ(*'-')
2010/10/10 17:02
大変でしたね。
飛鳥さんが随分相手方に対し寛容な対応に
私は首をかしげてしまいます。

飛鳥さんの車両は左右確認し、徐行発進。
左折車両の死角で見えなかった相手方車両
は例え優先車道であったにせよ、前方不注意
と相手方車両の速度等の関係で保健会社が双
方の自己責任を判定する訳です。
法廷速度に対し相手車両はどの程度のスピード
であったか警察が如何検証しているかです。

飛鳥さんの車両の横にぶつかった相手方に負
があるように私は思います。
病院の費用は、その都度請求しても払っても
らえるはずです。

どちらかと言うと飛鳥さんの車両と身体的に
受けた損害は大きい。
安心して保険会社にお任せした方がいい。
体の痛みだけは確りと治して示談に応ずる事
です。

何処の誰もが経験する事です、気落ちしない
ように普段の飛鳥さんであって欲しい。
お大事に・・・
はまやん
2010/10/10 18:23
こんばんは
不義理いたしております
自業自得ではありますが
本当に相手の方に救われました

ん〜衝撃は結構あったと思います
年数もたってはいるのですが何せ車廃車ですからA~~)
さよ〜ならぁ〜です

身体の方は幸か不幸か
日頃から動かなくなる事が多いので
このくらいはちょっと不便な範囲で
収まっています;~~)ゞ
ただヒビなのでやはりおとなしくして
これ以上主人に負担をかけぬよう
じっとして早く回復するよう心がけています
幸い三連休なので小熊の迎えもないので
ちょっと一安心です
読書などしてゆったり過ごしています

保険の方は本当にディーラーの奥さんに
助けられました
普通に保険屋さんと話をしていては
知りえない情報が沢山いただけました
しかもそのご主人のおっしゃる事がカッコいいです
万が一の時の保険ですから 私も普段飛鳥家に
お世話になっているので少しは恩返しが
出来たかなと思っています とサラリ

衝突し車を路肩に寄せた後
本当にガクガクキクキクと腰背中に
痛みが走りました
精神的には非常に落ち着いていたので
体の反応に驚きましたよ
ヒビ自体は大した大きくはないのですが
やはりちょっと頑張ると違和感のある痛みが
残り脚を引きずってしまいます
無理は禁物ですね

温かいコメントをありがとうござます
この連休はのんびりごろごろしながら
読書でもして過ごします
後程亀ですが伺いますね
たるとさんへ
2010/10/10 20:46
こんばんは
こちらこそご無沙汰しております
なごみさんは運転歴が長いのですね
何事もないのが一番です
いくら自分が気を付けていても
相手がいることですから やはり
慎重な運転が必要ですね
今回の事で私もおごることなく
慎重な運転を心がけようと思います
大腿骨は小さなヒビなので普通に脚を付いて
歩行は可能ですが 無理をすれば
重苦しい感じで不快な痛みが残ります
長引いても困るので なるべくゆったり過ごすように
心がけています

なごみさんはお体の具合はいかがですか?
暫く伺いもせず申し訳ございません
後程亀ですが伺いますね
温かいコメントをありがとうございます

気持玉驚いた
ありがとうございます
なごみさんへ
2010/10/10 20:48
こんばんは
昨日に引き続き来てくださって
ありがとう

相手方に負があるといっても
何せ優先道路ですし 何処をどうとっても
私が飛び出した様にしか
相手には見えなかったと思います
ブレーキ痕は10〜pくらい軽く地面についていましたが
ブレーキをかけた瞬間には衝突してましたから
衝撃も凄かったんですね
いずれ保険屋さんに任せるしかないのですが
私としてはこれ以上事を荒立てる気もなく
今回の事は教訓にして今後事故のないように
気を付けて運転しようと思っています
ご心配頂き嬉しいです
少しの間は私も静かに読書でもして
過ごします
亀ですが後程伺いますね
ありがとうございます
はまやんさんへ
2010/10/10 20:50
飛鳥さん
゚.:。♡゚.:。☆(✿✪‿✪。)ノこんにちは〜♡♪

飛鳥さん、遅くなってしまいました。
こんな事が起こっていたなんて、読みながらびっくりしています。
大丈夫でしょうか?
すごく心配です。

死角ってあるんですよね。
私も何度かヒヤッとしたことがあります。
飛鳥さん、恐かったでしょう?
ここには詳しく書かれてないけれど、その時の動揺は計り知れないものだったと
思います。

でも、相手の方が良心的な方でよかったですね。
相手によっては大変な事になりかねないもの。

それにしてもやはり蛇の道は蛇ですね。
すごいです。
色んな方法があるんですね。
経験しないとわからない事ばかりです。

飛鳥さん、今はお体を大切にしっかり養生してください。
コメント、レスは気にしないでくださいね。
どうぞ、お大事に。
☆めい (。・_・。)ノ☆
2010/10/11 11:31
バタバタ続き?
そうゆう時はリポビタンD飲んで元気をつけろ!!

実はさ、1週間前まさしくポックリお婆ちゃんが死んでさ
ピンピンしてた婆ちゃんが病院入って2日で逝った
87歳。火葬、通夜、葬式でバタバタ
田舎だからお手伝いさんもたくさん
合間に仕事しながらだったから
目が回りそう、ほんと時間が足りない
やっと一段落
婆ちゃんの部屋片付けてたらリポビタン登場!
これが元気の元だったの?

気分転換とリポDでファイト〜一発!!
(実話だぜ〜!)
red
2010/10/11 12:12
こんにちはー
ご心配頂きありがとうございます
事故の瞬間は意外と自分でも冷静だったのですが
何せ衝撃で体が動かなかったのが
やばっ!って感じでした
幸か不幸か事故後の流れは主人の物損事故の時に
体験していますし
もうだいぶ昔に当て逃げにあった事もあるし
大熊も昔車にぶつかった事があるので(苦笑〜
いずれにしろ今回の事では本当に
様々な方法があるのだなと思いました
相手の方にお怪我がなかったのが
唯一の救いです
でもこんな事は人から聞いて
そんな事もあるのねぇ〜というくらいが
いいですね(;一_一)ゞ
体験したくない出来事です
めいさんも運転されるのですね
どうぞお気をつけて運転されてくださいね
私も暫くは読書などして
ゆったり過ごします
亀ですが後程伺いますね
コメントありがとうございます
めいさんへ
2010/10/11 15:01
書き落としました<m(__)m>

気持玉驚いた
沢山ありがとうございます
めいさんへ
2010/10/11 15:02
コメント拝読して驚きました
年齢からいって。。。やっぱりお母様かしら。。。
一寸混乱しました
お悔やみ申し上げます
いくら順番だといっても やはり
親が亡くなると言う事は複雑な悲しみが込み上げます
ましてや田舎の風習にのっとったご葬儀は
悲しむ暇もないくらいに隣組の手伝いの方達にも
神経を使うもの。。。
心の準備がないまま急に旅立たれて
後片付けも大変だった事でしょう
我が家も何度もご葬儀を体験しましたので
心中お察し申し上げます
お部屋の方にはあえて書きませんね

リポビタンD。。。
そうね
ファイト〜一発!!
お互いにファイト〜一発!!!
うまいカニで一杯やりましょう!
redあにぃへ
2010/10/11 15:04
 今日は。
 死角はどこにでもあって気がつかないだけと思う。事故、多いようなかんじもするし車の運転やめられたらと私は思う。花の美しさに見とれてはいけない、水仙も毒があるのだから。
珊底羅
2010/10/11 17:34
飛鳥ちゃん 大丈夫ですか?
読んでいて 全く解らない世界に入り込んでしまいました。
保険云々・・
書類・・自分でそれを手配し 処理する・・
ああ・・
出来ません。全く 私にはできない事だらけです。
恥ずかしい限りです。

お子さん ご主人様の様子はどうですか?
あまり体調が良くないとのことですが この連休ゆっくり過ごすことが出来たのでしょうか? 飛鳥ちゃんの状態も気になります。
もう 大丈夫なのですか?
あまり無理をしませんように お体ご自愛ください。
在り来たりなコメントで御免なさい。
まだ 文章の内容さえ把握しきれていない所があります。
童子
2010/10/11 18:56
飛鳥さん、こんにちは。

お見舞い申し上げます。

大変でしたね。
体は大丈夫でしょうか。
まだ、痛むでしょうね。
しばらくはのんびりしていた方がいいですね。
骨に異常が有ったら大変です。
十分検査した方がいいですよ。
後遺症が出たら大変です。

小熊ちゃんも心配ですね。
潰瘍は薬で治るのでしょうか。

車は治りますが、体は治り難いですから、
気をつけてくださいね。

お大事に。

やまちゃん16
2010/10/12 15:43
飛鳥さんお久しぶりです。。
ずっと連絡したいなぁ〜って思っていた矢先の出来事でビックリです!

死角については、車を運転する以上、避けては通れない道ですね。。
いくら注意していても、その日の体調がすぐれないなど注意散漫になる時もあるし・・
雨の日、夕暮れ時、信号の無い交差点、細い路地など死角だらけです。。
たぶん相手方も左折の車の死角に入っていて、飛鳥さんの車が見えなかったんでしょう。。

ちなみに110番に連絡すると『事件ですか?事故ですか?』と聞かれます。。
そこから担当の課へ回されます。。

保険の話は、確かに聞いた事が無いですね!
「第三者の行為届け」の届け出願いをする。
しかし、良い保険屋さんが居て助かりますね♪

やっちゃったもんは、しょうがないし、相手方に折り菓子を持って
謝罪をして、後は自分の体のメンテでしょうね。。

普段から体調がすぐれないとは以前から聞いていましたが、
家族にも伝播しているようですね。。
盛り塩とかで、お清めをした方が良さそうです。。
皆でお祓いに行くもよし。
最近は、カミサンとちょくちょく寒川神社へ散歩しに行っています♪
(実は狛犬ちゃんに会いたかったりします・・・笑)

ではでは、ご自愛なされて下さいね。。






どなちゃん
2010/10/13 18:32
☆飛鳥さん
♡゚.:。おはようございます〜゚.:。♡゚.:

詳しいご説明ありがとうございます。
私にも、その様な事があった時には
保険屋さんと、保険証に記載された所へTELしてみたいと思います。

その後のお身体の具合はいかがでしょうか?
非常に気になっております。

くれぐれもお大事になさってくださいね。
ひろひろ (・-・*)
2010/10/14 04:58
飛鳥さん、こんにちは♪ ( ̄. ̄)ノ”♪ 

ご無沙汰しました。
やだぁ…こんな大変なコトになってたのね?
先日はメール、ありがとう。
なぜか記事の更新には気づかないまま
週明けからお絵かきで籠っていたのですが
慌ててお邪魔しましたょ。

飛鳥さんがこんな状態にあるのにもかかわらず
メールいただいてのほほんとしてた自分が恥ずかしい。

ただでさえ体調が悪かったのに
とんだ事故でしたね。。。
ビックリしたでしょう。
私も人身事故経験者で、その時は体の震えが止まりませんでしたょ。
以来、運転は暫く怖かったのと、高速には乗れなくなりました。
お話はうまく進んでいるようですけど
体だけは、しっかり治してね。 

遅くなって、本当に失礼しました。
飛鳥さん、お大事に…。 
berry-berry
URL
2010/10/14 10:26
こんにちは
本当は車に頼らない生活が良いんでしょうね
とは言いつつもやっぱり車に頼ってしまう生活です~~
今はまだ車に乗るのに恐怖感が付きまといますが。。。
相手がいる 死角がだらけだと言う事を
もっと認識しなければいけませんね
コメントありがとうございます
珊底羅さんへ
2010/10/14 16:39
気持玉ガッツありがとう
お婆ちゃんのお歳がとても若いから
すっかり勘違いしました<m(__)m>
きっとね天国で見守ってくださるでしょうね

私は実のお婆ちゃんともおじいちゃんとも
あまり縁がなかったのよ
主人と一緒になって主人のおばあちゃんと
仲良しさんでした
お婆ちゃんは入院してから
私の事を義母と見分けがつかなかったのよ
一番したってくれていたみたい
年とはいえ やっぱりいつまでも
元気でいてもらいたかった
寂しいけど生き役しなくちゃね
redあにぃへ
2010/10/14 16:40
こんにちは
うん大丈夫
今日も保険屋さんと書類の事で
連絡したり。。。
相手の方の車も年季が入っていて
修理にかなりかかるらしいです(滝汗

私も出来れば人にお任せしたい方だけど
それでも自分で起こした事だから
始末はつけないとねA~~)
色々勉強になります

気持玉ガッツ
たっくさん ありがとう
童子さんへ
2010/10/14 16:40
こんにちはー
お見舞いのコメント
ありがとうございます
本当に馬鹿しました(滝汗
今は時々保険屋さんと連絡を取り合いながら
まったりしています

身体が動かないって腐りますよね
自業自得ですが(><)

小熊の方はお薬を飲んでいます
後はなるべくお腹を空かさないように
以前にもまして食事時間をちゃんと
するようにしています
神経が細いのでしょうね
今日も頑張ってお弁当を作ったのですが
学校お休みです(TT)
やまちゃん16さんへ
2010/10/14 16:41
こんにちは
そうなんですよね
死角はいっぱいですね
私もこれから充分に気をつけて
運転しようと思います
。。。まだ怖いですがA~~

私も110番だと思ったのですが
相手の方が慌てていらしたみたいで。。。
私も体が痛んでいたのでお任せしちゃいました

第三者の行為は本当に私も知りませんでした
ディーラーの奥さんのお陰ですね
相手の方への謝罪はまだ待ってください
との事なので まだしておりません
保険屋さんの連絡待ちですね
タイミングがあるようですよ

狛犬ちゃんに会いにお散歩ですか?
神社はいいですよね
心が穏やかになると言うか何と言うか(^−^)
私もお祓い のくちでしょうか。。。

亀ですが後程伺いますね
気持玉ガッツ
沢山ありがとうございます
どなちゃんさんへ
2010/10/14 16:41
こんにちは
保険屋さんとはやはり
じっくり話をしてみるのが一番ですね
契約書を観ても良く解らない事は山ほど
ありますもの

身体の方は。。。
おとなしくしていますよ~~
まったりして腐ってしまいそうですwww
何もやる気がでないと言いましょうか
なんといいましょうか。。。
気が充実するまでのんびりします
ご心配おかけしてすみません
気持玉驚いた
ありがとうございます
ひろひろさんへ
2010/10/14 16:42
こんにちは
そうなのぉ〜こんな事になってたのよwww
って笑いごとじゃないよね(TT)

あぁ〜高速に乗れないって言うのは
berry-berryさんも事故経験者だったのね
やっぱり怖いよね
私昨日病院へ行くのに
主人にのせてもらったんだけど
それでもなんだか怖かったよ
暫く運転できないね(汗
身体の方はまったり過ごしているよ
気が落ちているから腐りかけているけど
あがかないでやり過ごそうと思っています
忙しいのに来てくださってありがとう
亀だけど後程伺いますね
berry-berryさんへ
2010/10/14 16:43
こんばんは〜
大変でしたね。
事故の後は、その道を通るのも怖くなりますよね。
後からくる痛みもあるのでお大事にしてくださいね。

普段何気なくしている車の運転は、とーーーーっても大変なことなんですねぇ〜
辛口兄さん
2010/10/17 20:53
こんにちは
お久しぶりです
お変わりありませんか?
気持玉なるほど
ありがとうございます
海王丸さんへ
2010/10/19 13:08
こんにちはー
わぁお久しぶりです
来ていただいて嬉しいです
気持玉ガッツ
ありがとうございます
亀ですが後ほど伺いますね
Beehiveさんへ
2010/10/19 13:21
こんにちは
お久しぶりです
すっかり出不精になってしまいました~~

>事故の後は、その道を
そうなんですよね。。。
先日その道を主人に乗せてもらって
病院へ行きましたがやっぱり怖かったですよ
意外と恐怖感って残るんですね
怪我の方はお陰さまでこじれる事もなく
回復に向かっているようですが
神経が腐ってますね(苦笑〜
気がどんどん萎えて何もする気が
おこらない。。。みたいな

そう私もついこの間までは事故なんてって
感じでしたが
とんでもないですね
慎重に運転するよう心がけたいです
温かいコメントをありがとうございます
亀ですが後ほど伺いますね
辛口兄さんへ
2010/10/19 13:27
ありゃ〜
まだお忙しそうで

人身絡むと色々とね・・

そこで僕の 馬鹿暦
30日免停2回
60日免停1回
90日免停1回
保護観察1回

この様になるには色んな事故や違反を繰り返さないと
達成できない

もちろん人身事故も3回ほど

どうだ〜馬鹿でしょ
笑ってやってください

red
2010/10/19 17:00
何回お邪魔しても更新されていないので、
如何したのかと気にしていました。

まさか、とんだ事になっていたとは、想像
も出来ませんでした。

心身ともに大変だった事と推察いたします。
どうぞお大事に早く元気になられる様に
お祈り致します。

私達夫婦も大きな事故には遭っていませんが、
妻が雪道でブレーキが間に合わなくて、滑り
軽く触る程度の追突でしたが、大げさに医療費
を請求されて災難でした。

後は相手側から、上記と同様に第二の職場から
休みを利用して札幌へ帰る旭川郊外の交差点で
雪道の計算不足で追突されました。

もう1回は札幌新道の渋滞でノロノロ運転状態
で、居眠り運転で追突された事があります。

何れも車の修理だけで怪我には至りませんでした。

本州を長期間運転する機会が多いので、事故の
確率は多いわけですが、4つの目で周囲の観察
には、声出し確認で神経を使っています。

kunityan
2010/10/19 20:44
こんにちはー
特に忙しいと言うわけではないんだけどね
ちょっと腐った毎日を過ごしているから
ここに常駐する気が落ちていると言いましょうか
なんといいましょうか。。。
あほにボーっとしていたい気分が続いています

あやぁ〜。。。
いっぱいやっちゃってるね(-_-)ゞ
こ これは「達成」というのかしら(苦笑〜
人身の時はビビらなかった?
今あにぃに 後遺症もなく元気でいられるのが何よりだよ
若気の至り かな?
若い時って怖いもの知らずだったりするけど
今自分がこの歳でやっちゃうと
ちとめげるね
相手に怪我がないのが本当に良かった
それだけかな。。。
今朝も栃木?事故があったね
しかも自分の勤める小学校の生徒を
校門前で。。。
やっぱり運転は慎重にしないとね
今日は朝からどんよりで
ついに雨が落ちてきたよ
お茶でも飲んでまった〜りな一日かな
redあにぃへ
2010/10/20 12:02
こんにちは
ご無沙汰いたしております
忙しいということもあったのですが
少々気の落ちる事が重なり
ブログに来るまでに至りませんでした
そこへ持ってきて 今回の事故だったので
皆さんの所へお邪魔する気力もなく
浮遊しておりました

kunityanさんも接触はご体験しているんですよね
雪国はやはりスリップ事故は常ですね
私も実家にいた頃は慣れ切った雪道を
何も考えず普通に走っていましたが
今思い出してみると本当に怖いですね
軽く触る程度がどの程度かは解りませんが
意外と構えていない時には
衝撃がきますね
今回相手の方の車も年数が経っている為
修理より買い替えの方が良い様な状態だと
いうことでした
まだ保険屋さんからお話が付いたと連絡がないので
気が重いです
kunityanさんもこちらへ来る機会も多々あり
いつも凄いなぁ〜と感じていました
くれぐれも奥様と4つの目で安全運転をし
事故の無いよう祈っております
私は暫く運転出来そうもありませんA~~

度々お越しいただいたようで
申し訳ありません
このような事情故亀ですが
後程伺います<m(__)m>
kunityanさんへ
2010/10/20 12:03
ご無沙汰です。
何か、胸騒ぎの朝。

飛鳥の部屋を
覗いたら、
まぁ、思わぬアクシデントでしたね。
状況を、冷静で、客観的に文章に
なさって、すごいなと思います。

私は、普通免許、持っていますが、
完全なペーパーのみです。
身分証明の為にだけ、20数年更新しています。
運転に、向いていないため(2ケ月足らずで4回ほど 
ぶつけたので
運転をするなと、言われています・・・夫から・・クククッ)

15年くらい前に、自転車に乗っていて
車にぶつかったことがあります。
やはり、頚椎捻挫(ムチ打ち症)でした。
軽い方でしたが、10年くらい、お天気が悪いと
(今日のような天気)
首の付け根の、違和感がありました。

こ熊ちゃんの、十二指腸潰瘍!も 心配ね。
ストレスがある?
今の中学生(ですよね?)も、色々大変ね

飛鳥さん、ゆっくりして、
養生してね。
お大事に!
嬉羅璃
2010/10/22 08:52
こんばんは
すっかり ご無沙汰しております<m(__)m>
事故を起こした瞬間は意外と冷静でした
ぶつかる瞬間はスローモーションのようでしたし
でも日が経つにつれて運転に対しての
恐怖心が出ますね

自転車で車にぶつかったんですか?
ムチ打ちは治らないんですよね
気圧の変化で重くなりますよね
私はもともとムチ打ちなので
辛さは解りますよA~~

小熊は今薬を飲んでいます
冬休みには検査をする予定です
意外とストレスに弱いんですねきっと。。。

私も今は他に色々あり
気が落ちているので読書をしたり
ネットゲームしたり編みものしたり。。。
ごろごろしたりでのんびり過ごしています
ここ数日主人も風邪気味だったのですが
昨日ついにダウンしたりです
後程亀ですが伺いますね
温かいコメントありがとうございます

気持玉ガッツなるほど
沢山ありがとうございます
嬉羅璃さんへ
2010/10/24 21:40
☆飛鳥さん
♡゚.:。おはようございます〜゚.:。♡゚.:

お身体の方はその後いかがでしょうか?
後遺症は大丈夫ですか?
心配です。
後で出てくるものも多いですから。

コキア、今年は終わってしまいましたが
来年もまた開催されます。
その時には是非是非お出かけ下さいませね?
可愛いコキアが待っていますよ。
コスモスもです。

では、今日から11月。
あと2カ月で新年が来ます。
残りの日々を、大切に生きましょう。
ひろひろ (・-・*)
2010/11/01 05:47
こんにちはー
体の方は徐々に回復しています
風邪の方もまだ咳が残っていますがよほど
良くなりました^^
今日は天気が良かったので
少しリハビリ兼ねてチャリでスーパーに行きましたよ
旦ちゃんが伴走してくれました♪

コキア ほんっと綺麗ね
あの真っ赤な丘に立ってみたら
幻想的な妄想の世界に行ってしまいそうです

もう今年も残り2カ月
今年は私は何をしていたのかしら。。。
反省する事ばかりかも(;一_一)ゞ
もっと時間を大切に使いたいですね

気持ち玉ガッツありがとう♪
ひろひろさんへ
2010/11/03 14:43
こんにちはー
気持ち玉かわいい
ありがとう♪
カニは捕れているかしらん^^
redあにへ
2010/11/03 14:44
☆飛鳥さん
♫*:..。♡*こんにちは〜♫*:..。♡*

今日はブログに来て頂きまして、ありがとうございました。

飛鳥さんも、17日から長野にお出掛けですか?
ご主人と?
車ででしょうか?
お気をつけて行って来て下さいね。

私が行った頃は、紅葉にはちょっと早めでしたが
飛鳥さんが行くころはどうでしょうね?
丁度いいか、ちょっと過ぎてしまうか。。

長野いいところでした。
ストレス解消出来る事と思います。
温泉にも入ってくるの?
気楽に入れる温泉施設も沢山ある様です。
日帰りでも、是非入って来て下さい。

それでは、v(゚▽^*)ノノノ☆マタネsee you
ひろひろ (・-・*)
2010/11/08 16:09
お早うございます♬
17日は日帰りの強行軍ですよん
例によってバスツアーですん(笑
本当は先月も別なところがあたったのですが
怪我をしていたので諦めたの(TT)
あと一週間ほどなので体調が心配ですが
まぁ気分転換にはもってこいかと。。。
バスなので座っていれば良いだけだし
今回のツアーはさほど歩きまわらないようなので
行く事に決めました
コースに温泉もあるのですが
温泉に入ると他の所が見る事が出来ないので
温泉には入らずに影絵美術館等を回ろうかと
思っています
もっとのんびり温泉にでも浸かりたいですね

気持玉ガッツ
沢山ありがとう♬
ひろひろさんへ
2010/11/09 11:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
死角〜蛇の道は蛇〜恐怖 飛鳥の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる